JAMCOJapan Media Communication Center/財団法人 放送番組国際交流センター

JAMCOとは

私たちは、放送番組を通じて、海外の人々に日本への理解を深めてもらったり、途上国の放送に協力するなどして、国際貢献を果たす努力をしています。

私たちは、NHKや民間放送各局の協力で、日本のテレビ番組の中から英語版やスペイン語版などを制作しています。

これらのテレビ番組は国際交流基金などを通じて、アジアやアフリカ、中近東、中南米などの主に途上国のテレビ局に無償で送られて放送され、日本の今の姿や文化を伝えたり、教育活動に使われたりして、国際交流に役立っています。

JAMCOニュースより

2013.3.14 第21回JAMCOオンライン国際シンポジウム「津波防災とアジアの放送局」を開始。
2012.3.1 第20回JAMCOオンライン国際シンポジウム「東日本大震災、テレビは海外にどう伝え、海外はどう受けとめたのか」を開始。

事務局から

○震災関連のテレビ番組の国際版などを開発途上国のテレビ局に提供する自主提供を始めて拡大を目指しています。フィジー、フィリピン、ベトナム、アフガニスタンなどで無償の自主提供を行っています。

○学生アルバイトの募集をしています。(院生も可、卒業生も可)


Englishフラッシュプレイヤーダウンロード Japanese

Download the latest version Flash here.

(C) Japan Media Communication Center